メルリー:

おもしろい話しを一つ聞かせてや
ろう。君は傲慢の塔を知っている
かい?

その昔、神に挑戦しようとしたあ
る王が立てた塔で、雲の上までそ
びえ立つその傲慢の象徴は、なん
と100階建ての塔だそうだ。そして
不死のウィザードや、暗黒の使者な
どの恐ろしい怪物が封印されてい
る所だ。

そんなせいもあって、最近のチャレ
ンジ精神の強い若者達が、そこに
登っては命を失っているんだ。ま
ったく・・・

君も行ってみたいか?その塔は黄
昏の山脈の端にそびえているよ。
そう、凶暴な巨人達がいる、あの
黄昏の山脈だよ。